So-net無料ブログ作成
検索選択

Deux exposition à Châteauroux [展覧会]

二つのシャトールー市での展覧会、第15回シャトールー市国際現代陶芸ビエンナーレと 個展Livres d'argile -粘土と本ーが始まりました。

6月15日から展覧会のオープンまで、シャトールー市に滞在し本屋さんでのレジデンス、一つ机を用意してもらい、本屋の中に小さな私のアトリエが出来ました。この2週間は大変貴重な時間となりました。古本と粘土のにおいと色、とても心地の良い雰囲気で制作ができたこと。また毎日本屋さんbleu fouilles des motsには色々な毎日様々な人々が訪ねて来て貴重な話を聞けたこと。フランス文学や哲学の先生、編集者、小説家、アーティスト、詩人、読書愛好家などなど、毎回店主のMichel Baggiさんが丁寧に私の活動を紹介してくれて、皆さん興味深く作品や制作の様子を見てくれました。

シャトールーでの滞在中、インターネットの接続がなくて、なかなかブログ更新が出来ませんでしたので、ときどき回想記などを書いてみようと思います。

本屋さんのブログ、
右下の帯のところから制作中の写真を見ることが出来ます。
le bleu fouillis des mots
http://lebleufouillis.canalblog.com/albums/akiko_hoshina_at_the_book_shop_/index.html

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

くるみ

めちゃめちゃお久しぶりです。ブログ発見した!
フランスで制作ですか。かっこええ〜。
作家として立派に活躍している様子がうかがえて、とても嬉しく思います。私はオレゴンの自宅兼工房で細々と制作してます。アメリカに来る事があったら是非遊びにきてね。


by くるみ (2009-08-06 06:07) 

pochi

くるみちゃん、ほんとうだ、めちゃめちゃ、お久しぶりです。
ブログ見つけてくれてありがとう!
フランスには去年の女子美パリ賞の滞在で、縁あってまたきています。パリにいるけど、りっぱではまだないのでがんばります。
昔にオレゴンから愛というドラマを必死でみていたよ。オレゴンいつかいってみたいです!ありがとうね!

by pochi (2009-08-12 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。