So-net無料ブログ作成
検索選択

未来だった今日 [アトリエ]

citedesarts8123039.JPG
8月の終わり、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
昨日、2ヶ月過ごしたアトリエを出てました。
1年間、それから3ヶ月空けて、2ヶ月間、このレジデンスで、たくさんの出会いに恵まれ、各国のアーティスト達から多くの刺激をもらいました。
それでも2度目の滞在は前とは少し違っていました。
前回はゆったりと時間をとって制作したり、アーティスト達と家族のように過ごしていましたが、今回は時計の針がぐんぐん進みました。また、パリの外、シャトールー市での展覧会が目的だったので、気持ちが外に向かっていたこと、4月に一度日本に帰ったこともあり、若干客観的になっていたし、前回の総まとめというのか、残していたものの整理整頓と、これからの現実へ向かう助走のような感じ、そして、ここはあくまで仮の住居であって、誰もが通り抜けていくところなのだなということに気がついたから。
空っぽになったアトリエ、未来だと思っていた今日は、もう昨日になりました。

citedesartcallandorie.JPG
今回の滞在でもせこせこと作ったカレンダー

nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

くるみ

色とりどりのカレンダー 可愛らしいね。
これからの活躍を楽しみにしています。
by くるみ (2009-09-14 11:46) 

pochi

くるみちゃんへ
こめんとありがとう。
来週から展覧会です!また報告を書きたいと思います。
by pochi (2009-09-23 21:52) 

かいあぽい

ご無沙汰しております。
ぽちさん、お元気ですか?

展覧会の開催おめでとうございます。
とても素敵な作品群ですね!!
実際に実物を見られないのが残念でなりません。

”未来だと思っていた今日は、もう昨日になりました”
なんだか切ないけど、明日への割り切りのある素晴らしいフレーズですね。
パリのアトリエに対する気持ちのお葬式が済んだ後のような、、、、。

「未来だと思っていた今日が、昨日になる」瞬間を、繰り返し生きられたら、幸せだろうなぁと思いました。
by かいあぽい (2009-10-13 02:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。